監視カメラシステム設計施工

金融機関・商業施設の館内監視用防犯カメラシステム、
TOCでは設計・施工・工事まで一貫したご提案をさせていただいております。

監視カメラ国内市場

年々防犯による対策、強化が増え続けており、監視カメラの設置台数も増え続けています。しかし、昨今、事件や事故も増え続けています。その中で、今一番必要とされているのは録画映像で証拠が確認できる監視カメラです。現在、監視カメラは、様々なところで導入されています。例えば、大型施設、金融機関、マンション、飲食店、商店街等に設置されています。最近のカメラシステムでは、スマートフォンで遠隔監視ができ、いつでも、どこでもリアルタイムに監視ができるものもあります。

では、何の為に設置をするのか?
① 事故、不審者等の確認が出来る
② 録画映像の証拠が残る
③ 設置カメラを見せて犯罪の抑制効果
また、どこに設置すれば良いのか?
① 店舗、事務所出入口(不法侵入の確認)
② 店舗、事務所内(不審行動、万引き、強盗等の確認)
③ 駐車場(事故、トラブル、車上荒しの確認)
④ 死角となる場所に設置
設置場所は様々ですが、カメラ設置により不審者が嫌がり、犯罪抑制に繋がります。
この先の、安心、安全を目指して、防犯対策について考えてみませんか?

まずはお気軽に弊社までお問い合わせ下さい。
TEL:06-6809-1892
メール:info@tocweb.co.jp

■主な施工実績
・金融機関
・商業施設(大手スーパーなど)
・ビル、マンション等
・駐車場

音響・映像システム設計施工

昭和32年の創業当初より「音」を基軸とした制作業務に従事し、現在はこれらの経験を活かした、ソフトコンテンツ制作とそれらを演出する設備機器の企画、製作、工事までの一貫したご提案をさせていただいております。

■施工事例
CDショップ音響施工例
フィットネス・事務施工例
ボーリング場音響設計例
会議室音響例
劇場・多目的ホール音響
通路空間演出
超薄型ライトパネル
パネルスピーカー